テクノロジー Motor-Fan TECH.


◆最適な着用時期 10月~翌5月(袷の季節に)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン 結婚式、入卒のお付き添い、式典、観劇、パーティーなど

◆あわせる帯 袋帯

絹100%
たち切り身丈182cm(背より身丈167cmまで) 内巾36.5cm(裄丈69cmまで)
白生地には、日本の絹印入りの純国産丹後ちりめん地を使用しております。

京都工芸染匠協同組合:正規会員にも登録されている名門【吉川染匠】による
手描き京友禅訪問着をご紹介致します。


【仕入れ担当 吉岡より】
吉川染匠さんらしいキリッと鮮やかな色彩と、
迫力のある構図に惹かれて仕入れて参りました!

古典柄の訪問着で、フォーマルシーンにお薦めの一枚です。
その存在感のある配色は、観劇やパーティー、ホテルディナーなどに
一片の趣味性を楽しんで頂ける一枚としてもお薦めしたく存じます。

一枚限り、特別お値打ちに入荷致しました!
どうぞお見逃しなく!


【色・柄】
絹艶の美しい丹後ちりめんの駒無地には、
ごくごく淡い白鼠色を基調に、オフホワイトのぼかし染めを加えて。

意匠には、琳派調の流水模様を背景にして
四季の草花を込めた花丸模様を描きました。

花丸に施した金彩加工の輝きが、格調高い印象を醸し
存在感のある配色で着姿を飾る、上質の一枚です。

見るものの心を奪うおきものとは、
きっとこのようなおきもののことをいうのでしょう。
一目でその上質さを感じていただけることと思います。

無地場にも寂しさではなく、余韻を感じさせてくれる見事な構図…
表裏を見間違うほどのしっかりとした染め通り。
名門と称される自信の染め味を、見事に魅せつけております。


【吉川染匠について】
京都工芸染匠の組合に所属し、独自のものづくりの外に、
数々の京の老舗ブランドの作品を手がける名染匠さんです。

手描き友禅にこだわり、一つ一つに鮮やかな色彩のセンスと
それを実現する確かな彩色技術を持つ職人さんを抱えておられます。

深い染め色を絹地に浸透させるには、生地が吸収できる限界近くまで
その一つの箇所に染料を集中させる必要があり、
一つ間違えば、生地に定着させる前に周囲に色が流れ出てしまう危険性があります。

そのため、こうして深い染め色を細やかな構図に合わせて染め分けることは
大変な手間と、彩色だけでなく蒸し・水元といった京友禅の各工程において
確かな技術を持つ職人さんがいなければ実現し得ないものです。


お仕立て料金
解手のし5,500円+※胴裏7,260円~+海外手縫い仕立て33,000円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+16,500円(税込)

※堅牢染め・本加賀など、染めのしっかりした御着物への抜き紋入れには、
 堅牢抜き代4,400円(税込)が必要となります。

加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)
(解手のし)

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[文責:吉岡 駿]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

いますぐ活かせるバイクの知識・情報サイト

バイク Motor-Fan BIKES サイトへ